Event is FINISHED

いちはらの未来を変える動き方 - リノベーションまちづくり講演会@いちはら

Description
これからは市民がまちを面白く使い、行政が支える時代。

いま、全国各地で「リノベーションまちづくり」というという新しい動きが広がっています。
それは、可能性を感じないまちに眠っている空き家や遊休化した公共空間などを活かして、エリアの価値を向上させ地域の課題を解決する取り組みです。

市原も人口やまち自体が縮退局面のいま、新たに開発するのではなく今あるものを新たな価値に変えてまちを面白く使い倒し、コミニケーションを主としたまちづくりを自分たちの手で作り、小さいこどもからお年寄りまで豊かな暮らしができるように市原ならではのまちづくりをする時がきたと感じてます。

そこで今回は、リノベーションまちづくりを池袋で実践し、メディアにも多数取り上げられている南池袋公園のリノベーションや池袋グリーン大通りなど公共空間なども活用し、まちづくりをしてきた全国で活躍中の青木純氏にリノベーションまちづくりについてお話いただきます。



また、当日は小出市長とともに次の市原市の未来を変えるをテーマにクロストークの時間もありますので、ご参加頂き、ほしい暮らしは自分たちが当事者となってつくるリノベーションまちづくりに関わって頂ければ幸いです。

これから公共資産の維持管理が困難となり、いまのままだと財政が苦しくなるのは当然です。補助金ありき、新築・イベント頼みの従来型の手法から抜け出し、ほしい暮らしを自分たちが当事者となってつくりましょう!

当日は、各地で取り組んできた具体的な事例とともに、そのエッセンスを伝えます。
全国のリノベーションまちづくりの動きには、建築・不動産、行政のプレーヤーのみならず、さまざまな分野のプレーヤーたちが参加しています。あなたもこのまちの当事者です!ぜひご参加ください。

<開催概要>

開催日時:2019年7月22日(月)18:00-20:30(受付17:30〜)
会場:市原市五井会館(千葉県市原市五井中央西2丁目3−13)
参加費:一人2,000円(懇親会も参加の場合は+1,000円)
定員:150名
主催:いちはらリノベーションまちづくり実行委員会
後援:市原市
※お車でお越しの際は、お近くのコインパーキングをご利用ください。

<タイムスケジュール>

18:00~
 小出市原市長 挨拶
 市原地域おこし協力隊 高橋洋介氏 報告会
 青木純氏 講演会
 青木純氏×小出市長 クロストーク
20:30~
 懇親会

<講師プロフィール>

青木 純(あおき じゅん)


(株)まめくらし 代表取締役
(株)nest 代表取締役
(株)都電家守舎 代表取締役
(株)北九州家守舎 取締役
(株)リノベリング 取締役
(株)タンガテーブル 取締役
(株)ルーヴィス 取締役

1975年東京都生まれ。日本の賃貸文化を変革したカスタマイズ賃貸で新しい市場を創造し、経産省「平成26年度先進的なリフォーム事業者表彰」受賞。 「青豆ハウス」や「高円寺アパートメント」では住人と共に共同住宅を運営、主宰する「大家の学校」で愛ある大家の育成にも取り組む。 生まれ育った豊島区では都電家守舎の代表として遊休不動産の転貸事業や飲食事業「都電テーブル」を展開、「南池袋公園」など公共空間活用も民間主導の公民連携で取り組んでいる。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#450688 2019-07-05 05:13:34
Mon Jul 22, 2019
6:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
五井会館
Tickets
講演会+懇親会 SOLD OUT ¥3,000
講演会のみ参加 SOLD OUT ¥2,000
学割チケット(イベントスタッフ+講演会+懇親会、当日学生証をご提示ください) SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
千葉県市原市五井中央西2丁目3−13 Japan
Organizer
リノベーションまちづくり@市原
124 Followers

[PR] Recommended information